読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働いたり、妊娠したり、出産したり。

フルタイムでも共働きでも、ゆるゆるとマイペースに暮らしたい。

麻辣湯レシピ。自宅でなんとか作ってみる。

私の大好きな麻辣湯!!

f:id:maiyokota:20160510192856j:plain

渋谷と赤坂にある麻辣湯のお店。

白湯と、独自の辛いスパイスが効いたスープが独特で、その中に歯ごたえ抜群の太い春雨と、自分で選んだ具材が入っています。(私はキクラゲとパクチーがお気に入り!)

 

しかし、最近藤沢に引っ越して、渋谷も赤坂も遠くなってしまい…。周りで探してみるものの、横浜で唯一見つけた麻辣湯のお店や、ホームページで見つけた地方からのお取り寄せ麻辣湯も、なんだか違う感じ…。独特の「麻辣」の味が効いていない。

10年前から通っている麻辣湯中毒としては耐えられない!!でもわざわざ渋谷まで行けない!!ということで、手作りに挑戦したのでした。

 

とはいえ、自分でスパイスを買って調合…はさすがに難しい。

いろいろ検索して、割と「火鍋」の味に似ているのではないか、、という思いから、まずは、こちらで試してみることとしました。

 

じゃん。

KALDIの「火鍋の素」!!

f:id:maiyokota:20161003221208j:plain

 

今回の一番のポイントは、この火鍋の素。

火鍋の素はいろんなメーカーのものがありますが、たくさん探して、白湯のスープと、辛い麻辣スープが混ざっている、この火鍋の素を発見したのです!!

実はKALDIで300円ちょっと。夏は全ての店で陳列されているわけではなく、4店舗くらい回ってやっと発見しました。

 

 白湯豚骨スープ・鶏がらスープ・平打ちはるさめ!

そして火鍋の素をサポートし、麻辣湯に少しでも近づくため、他にも重要を厳選しました。

f:id:maiyokota:20161003221129j:plain

どーん!

まず、白湯豚骨スープと鶏がらスープが非常に重要。

火鍋だと辛すぎて、スープが飲める状態ではないので、この豚骨と鶏がらのスープで薄めます。ユウキ食品の粗い粉末シリーズ、普段使いできるのでお気に入り。

ユウキ食品 白湯(豚骨)スープ 130g

新品価格
¥518から
(2016/10/3 22:19時点)

ユウキ 化学調味料無添加のガラスープ 130g

新品価格
¥394から
(2016/10/3 22:20時点)

  

 火鍋の素、お水、白湯豚骨スープ、鶏ガラスープを入れて火をかけます。

f:id:maiyokota:20161003221211j:plain

 わくわく。

そして、平打ちはるさめ、きくらげ、シーフードを投入!

3-4分待ってから、お麩と揚げ玉を入れて完成です。

f:id:maiyokota:20161003221220j:plain

じゃん!

さっそくいただきます。

f:id:maiyokota:20161003221224j:plain

これが。

思っていた以上に。麻辣湯の味…!! 

 

自分でもびっくりしたのですが、想像以上に再現できておりました。

というのも、

KALDIの火鍋の素がとても優秀だったこと

・白湯豚骨スープと鶏ガラスープを両方入れたこと

が良かったと思われます。

普通の火鍋の素だと、独特の「麻辣」のスパイスが効いていないことも多く、なかなか市販で見当たらないので、本当にKALDIに感謝です。

ぜひ、麻辣湯ファンの方がこのブログを見ることがあるのであれば、試していただきたいと強く願います。