読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徳島県鳴門のホテルモアナコーストに宿泊!【大塚国際美術館への旅】

大塚国際美術館への旅へ行ってきました!

一泊二日の短い旅でしたが、楽しかった…。

 

ホテルを選ぶのに困ってしまった

今回は両親と私、三人での旅行。せっかくの旅行、どこに泊まろうかなーとわくわくして検索するも、徳島県鳴門にはホテルや旅館が少ない…。

限られた選択肢の中から、悩んだ上に決めたのが、「ホテル モアナコースト 」でした。せっかくなので、よかった部分から少し残念だった部分まで、レポートしたいと思います!

f:id:maiyokota:20160919144906j:plain

(外観を撮り忘れたので公式HPから拝借しました。まさにこんな感じでした!)

 

プライベートヴィラのような雰囲気

このモアナコースト、部屋数は全部で9部屋と少なめ。

そのため静かで、お出迎えから出発のお見送りまで、少しリッチな気分で過ごすことが出来ました。荷物を部屋まで運んでいただけるのはもちろん、部屋や夕食の説明から翌日の美術館の案内まで、とても丁寧。

旅館で同じくらいの値段だと、ここまでしてくれないところも多いよなぁ…とお得な気分を味わうことが出来て嬉しかったです。

 

お部屋がお洒落!メゾネットタイプでゆったり。

私たちが泊まったのは、208のメゾネットのお部屋。モアナコーストでは、すべてのお部屋がメゾネットだそうです。

1階が広めの寝室、2階がリビング+寝室+お風呂+トイレ。そして3階が屋上ジャグジーでした。

寝室はそれぞれシングルベッド2つなので、4人家族で来るのにぴったり。

もしくは二人で来て、1階は寝室、2階はリビングとして使うのも良いと思います。


f:id:maiyokota:20160919163331j:image

玄関のある2階のリビングから、階段を上がると屋上ジャクジーへ。下がると1階の寝室へ。

f:id:maiyokota:20160919163444j:image

 こちらは1階の寝室。だいぶ広々としていました。煙草を吸う場合は1階のドアから外へ。


f:id:maiyokota:20160919163810j:image

お洒落なバスタブ。シャワーもついていて広々。屋上ジャクジーに洗い場はないので、身体はこちらで洗います。

 

屋上のジャグジーの特別感! 


f:id:maiyokota:20160919163924j:image
どーん。屋上のジャグジーです。足を伸ばしても余裕のある広さで、目の前には大きな鳴門海峡が広がります。

f:id:maiyokota:20160919163957j:image

寝そべることのできるデッキチェアーもあっていい感じ。

貸切なので、もちろん水着などの着用は不要です。屋上ジャクジーに洗い場は無いので、ジャグジーのあと、洗い場のあるお風呂に入るまでは、備え付けのバスローブを着るのがおすすめ。もちろん、バスローブとは別に、パジャマが備え付けてあります。

また、地味によかったのが、ジャグジーを自分でONにしたりOFFにしたりできること。夜、まずはジャグジーをONにして体をほぐしてから、最後はOFFにして暗い中でゆっくりくつろぐ感じ、幸せでした。

朝は日の出を見ながら再びゆったり。この屋上からの日の出は本当にきれいです。


f:id:maiyokota:20160919164019j:image

一つ残念な点を挙げるとすると、温泉ではないということ。鳴門はいわゆる温泉街ではないので、この周辺で、温泉に入りたい場合、選択肢はルネッサンスリゾートナルト ベイリゾートホテル鳴門海月 あたりに限られると思います。

(一人一泊4万円超えでもOKであれば、鳴門パークヒルズ ホテルリッジに決まりですが…)

私たちは迷った末に、温泉でなくてもゆったり貸切で足を伸ばせるお風呂に入りたい、ということでモアナコーストを選んだのでした。

 

イタリアンの夕食と朝食でお腹いっぱい

お部屋もジャグジーも良かったのですが、予想以上に満足したのが食事でした。美味しかった。

普段の旅行では旅館を予約することが多く、旬のものや地のお刺身、お鍋などをお腹いっぱいいただくのが好きなのですが、イタリアンのコースは普段なかなかいただかないので少し心配していたのです。

長くなってしまうのでまた別の書き込みでご紹介しようと思いますが、写真だけでも。夜も朝もお腹いっぱいでした。

こちらの記事でご紹介しました。

emasaka.hatenablog.com

 

美術館までタクシーやバスですぐ。前売り券もゲット。

予約するときはあまり考えていなかったのですが、ホテルで前売り券が買えるのはとても便利でした。私が美術館に行ったのは土曜の朝だったので、オープンの時間はチケット売り場に並ぶ行列が。 事前にホテルで買っておいたので、すぐに入場できて助かりました。値段も前売りが150円程度安くなっています。

また、モアナコーストから美術館までは、タクシーで10分。値段は1500円ほど。移動が楽ちんで良かったです。(バスの場合は、ホテルの近くに停留所「野」があり、そのバスに乗ると美術館の目の前で止まるので問題なしです。一人200円程度です)

ちなみに徳島空港から直接ホテルに向かう場合も、最寄りのバス停「野」まで直通のバスが出ているので困りません。 

 

と、ここまで、いろいろと感想を書いてみました。

大塚国際美術館に行きながら宿も楽しみたい方。

ホテル モアナコースト 、ぜひおすすめです!!

 

じゃらんからの予約* ホテル モアナコースト

楽天トラベルからの予約* ホテル モアナコースト

(私が予約したときは、どちらのサイトでも同じ値段でいちばん安かったです!)