読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働いたり、妊娠したり、出産したり。

フルタイムでも共働きでも、ゆるゆるとマイペースに暮らしたい。

六角橋に来たら、相馬商店のねぎとろを是非。

5年近く住んだ六角橋から、そろそろ引っ越すことになりそうです。

淋しい気持ちを抑えて、大好きなお店をご紹介。

 

私にとってのベストはねぎとろ

駅から徒歩3分のところにある三崎まぐろ屋 相馬商店。

まぐろの専門店で、いかにも昔ながらの魚屋さんという風貌なのですが、ここのねぎとろがとにかく美味しい。

f:id:maiyokota:20160502095242j:plain

じゃん!こちらで600円。

150g程度?大きめのお茶碗にたっぷり3杯はねぎとろ丼が食べられます。

 

でも、お勧めしたい理由はコストパフォーマンスではなくその美味しさ。

いつも自家用トラックで運んできて、お店でさばいているようなので、よほど新鮮なんだろうと思います。

スーパーで食べる、調味料混ざっているよなーというねぎとろではなく、味がぎっしり濃厚で、とろりとしていて、そこまでねぎとろ好きでない私も大のねぎとろ好きになってしまうお味なのです。

店先で、600円以上であれば、◯◯円分でも、◯gでも、好きな量を計ってもらえます。

 

特に食べ歩きができるわけではない、いたって普通のお魚屋さんなのですが、六角橋に来たらぜひぜひお土産に買って帰ってほしい一品です。

ちなみに15時前に行くと、切り身はたくさんあるのですが、ねぎとろはまだ出来ていないことが多く、「15時過ぎに買いに来てください」とのこと。要注意です。

 

webka.jp

 ぜひ!